ブランジェリーナことブラッドピットとアンジェリーナ・ジョリーの離婚のニュースが大きくメディアに取りざたされているが、ワイン業界でも二人の離婚のニュースが大きな話題となっている。

14440943_1119557431469422_8502928463119044939_n

ブラッドとアンジーは2008年にプロバンス地方のシャトーミラヴェルを40ミリオンユーロ(約45億円)で購入し、ローヌのシャトーボーカステルを手がける作り手、マーク・ペリン氏をワインメーカーに迎えてブラッドもワイン作りに参加し、デビューヴィンテージから高評価の獲得に成功。

年々評価は高まり、2012年産は1時間で1000ケースを完売!ワインスペクテーター誌では「ベスト・オブ・ロゼ」を獲得するなど「スーパー・ロゼ」と呼ばれていた。実はこのシャトーは先月から売りに出されていたようで、その時から二人の離婚の噂が流れていた。新しいシャトーのオーナーはまだ決まっていないが、シャトーミラヴェルはロゼけでなく白ワインも高得点を獲得し、上質なワインを生産している。オーナーが変わっても品質は変わらないまま、美味しいワインを作り続けて欲しい。