去年はファーストレディーも参加されました。
IMG_3341

2016年10月2日に開催されます、女優の東ちづるさんが理事長を務められている、

Get in touch様主催4月2日世界自閉症啓発デー「Warm Blue 2016」映像記録 披露宴パーティーへ

今年も特別な赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインを協賛させていただきました。

映像、歌、漫才、アートパフォーマンスなどの演目が盛りだくさんでした。

Get in touch様の益々のご活躍をお祈りしております。

この度は素晴らしい機会をいただき誠にありがとうございました。

一般社団法人 Get In Touch 公式サイト:http://getintouch.or.jp

Get In Touchとは?コンセプト(以下公式サイトより)

いまの日本には、生きづらさを抱えている人がたくさんいます。
障害、病気、国籍……。“ちがう”ということがハンディになる、現実があります。
そのことが明らかになったのが、3・11東日本大震災でした。
社会が不安に陥った時、マイノリティがますます追い詰められてしまう……。
そんな、成熟していない社会は不安です。
「どんな状況でも、どんな状態でも、誰も排除しない、されない社会で暮らしたい」。
そんな思いを胸にスタートしたのが「Get in touch」の活動です。

“ちがい”をハンディにするのではなく、
特性としてアドバンテージにできる、“ちがい”をおもしろがる社会がいい。
すべての人がもっと自然に、もっと気楽に、もっと自由に暮らせる「まぜこぜ」の社会はきっと作れる。
Get in touchでは、アートや音楽やおいしいものを使って、楽しく居心地のよい空間をつくることで、
まぜこぜの心地よさをPRしていく活動を行っています。

音楽や、アートは、さまざまなちがいを超えて、わたしたちをつなげてくれます。
ひとりで見る夢は妄想に過ぎないかもしれませんが、みんなで見る夢は現実になる。
この言葉を呪文のように唱えながら活動をしています。
ぜひ、一緒に現実にするべく、アクションをよろしくお願いします。

一般社団法人 Get in touch理事長 東 ちづる